効果を活かし、全体の形をとる
  トップに戻る イベント情報 今回のプレゼント 全画協について
 
見本写真を表示 完成図を表示

1.
下準備する
水張りした水彩紙に画面サイズを鉛筆の線でとる。
 
2.
ドロッピングする
絵皿に、油絵具のグリーンとライトレッドをペトロールで溶き、頭の中でモチーフの位置をイメージしながら、刷毛でドロッピングする。
※ペトロールが揮発して色が定着するまで待つ。
下書き--クリックで拡大表示
3.
全体の形をとる
色鉛筆の茶色を使って、写真を良く見ながら、全体のあたりをつける。
ここをクリックすると、下書きの拡大図が表示されます。
 
制作風景
4.
おおまかに色をのせる
ドロッピングの効果を意識しながら、全体に大まかに色をのせる。
 
縞模様をおおまかに塗る。
 
顔、耳にもおおまかに色をつける。

 
前ページへ ↑このページの最上段へ
次ページへ
 
Copyright (C) 2001 eokaku.com All Rights Reserved.
無断転載禁止