トップに戻る イベント情報 全画協について
 
イラストやコミックを描く際に「スクリーントーン」を上手に活用すれば、プロ顔負けの美しい仕上がりになります。
しかし、スクリーントーンも慣れるまではなかなか上手に貼れないもの。今回は、スクリーントーンを上手に貼る基本技を紹介します。

 
1.
この絵に髪の毛のトーンを貼ります。トーンを貼る部分に面したところの「ベタ」は塗りにくいので、トーンを貼る前に、この段階でベタ塗りを済ませておきます。
2.
トーンは貼りたい面積より大きめに切ります。

 
  簡単な輪郭部分は、この段階で仕上げます。
 
  細かい作業が必要な部分はそのまま残し、別作業とします。
3.
その後丁寧に輪郭に沿って切りますが、特に細い部分は無理に切らないで残しておきます。
 
前ページへ ↑このページの最上段へ
次ページへ
 



 
Copyright (C) 2001 eokaku.com All Rights Reserved.
無断転載禁止